速読方法 > インターネットの速読法

インターネットの速読法

近年は、本を読むよりも、新聞を読むよりも、インターネットやケータイの文章を閲覧する機会のほうが多い、という人が沢山いますよね。
特に若年層に関しては、新聞などほとんど目を通さず、インターネットのニュースサイトで日々のでき事を確認する人が多いでしょう。
他者との交流はメールがほとんどで、小説もケータイ小説が主流。
そんな世の中になってきています。

では、速読法はこれらのインターネットやケータイにも応用できるのでしょうか?
答えはYESです。
本独特の方法は使えずとも、速読法においてインターネットなどに利用できる技術は沢山あります。

インターネットの文章と本の文章の決定的な違いは、縦書きか横書きか、そして印刷物か電子物か、という点ですよね。
まず前者ですが、これはビジネス文章など、書類を日常的に扱っている人であれば、特に問題はないでしょう。
ただ、そうでない人は、少し慣れが必要です。
本は通常右から左に読み進めますが、ネットの文章は上から下、左から右という進め方になります。
これに慣れることが重要です。
また、モニター上で文を読むというのも、慣れていなければ苦労します。
縦に長い文章の場合は、マウスのスクロール機能を上手く利用する事で、速く読むことができるでしょう。

最近は、ブログを読むという人も多いですよね。
ブログは読みやすいように、行間を空けたり文字を大きくしているところが多いので、速読法の利用価値は少ないかもしれません。